酸化亜鉛ナノ粒子

ZnOナノ粒子、酸化亜鉛ナノ粒子
(Zinc Oxide nanoparticles)

酸化亜鉛(ZnO)は、白色の粉体で顔料や樹脂やゴムのフィラーとして利用されている。酸化亜鉛は紫外線を吸収するため、サンスクリーンなどの化粧品や、紫外線カット塗料などに用いられている。特にナノ粒子化したものは透明性が高く、白っぽくなりにくいため化粧品などによく用いられている。また、導電性や蛍光特性を生かして、透明導電材料や蛍光体としても使われている。

用途:化粧品、医薬品材料、顔料、セラミックス原料、電子材料、樹脂・ゴム・塗料のフィラーなど。

酸化亜鉛ナノ粒子の市販品は、粉体や各種分散液の形態で提供されている。

【メーカー、販売店等】

住友大阪セメント株式会社(Sumitomo Osaka Cement)
酸化亜鉛ナノ粒子粉体、表面処理粉体を製造、販売。

ハクスイテック株式会社(Hakusui Tech)
微粒子酸化亜鉛粉体を製造、販売。

堺化学工業株式会社(Sakai Chemical)
超微粒子酸化亜鉛粒子粉体、酸化亜鉛超微粒子分散体、六角板状酸化亜鉛などを製造、販売。

Sigma-Aldrich
ZnOナノパウダーを販売。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク