ナノ粒子関連の書籍

books

ナノ粒子に関する入門書や解説書など、学習、研究活動に役立つ書籍を紹介します。

当サイトの情報は、皆様の情報を元に成り立っています。

・これまでのアンケート結果をもとに、オススメの良書を紹介します。
・アンケート以外でも随時、皆様の情報をお待ちしています。

ナノ粒子関連の解説書

ナノ粒子(化学の要点シリーズ 7)

春田 正毅(著)日本化学会(編)
共立出版 2013年5月

ナノ粒子に興味を持った方が持つであろう多くの疑問に、ストレートに答えたナノ粒子の入門書。ナノ研究者への道に興味がある学生や初学者にもおすすめ。

ナノ粒子 (化学の要点シリーズ 7)

微粒子・ナノ粒子(最先端材料システムOne Point 7)

高分子学会(編)
共立出版 2012年6月

微粒子・ナノ粒子 (最先端材料システムOne Point 7)

ナノ粒子 物性の基礎と応用 (シリーズ:未来を創るナノ・サイエンス&テクノロジー 第2巻)

林 真至(編著)
保田 英洋、隅山 兼治(共著)

近代科学社 2013年8月ナノ粒子の特性について固体物理学的観点から解説。

ナノ粒子:物性の基礎と応用 (シリーズ:未来を創るナノ・サイエンス&テクノロジー)

ナノ粒子のはなし

小石真純、石井文由(著)
日刊工業新聞社 2006年12月

ナノ粒子の観察やプロセス技術、医療や工業分野製品での応用例などをわかりやすく解説。

ナノ粒子のはなし (SCIENCE AND TECHNOLOGY)

関連書籍

ナノ粒子合成・分散関連
ナノ粒子の持つ特性を最大限発揮するには、合成段階でのナノ粒子生成過程のコントロールが極めて重要です。また、工業製品等...
ナノ粒子の物性・機能関連書籍
ナノ粒子は、通常の微粒子にはない種々の性質を持っているため、これらの性質を利用して、バイオやメディカル分野への展開、各種化学...
ナノ粒子の安全性関連書籍
ナノ粒子は一般的な微粒子よりもサイズが小さく、表面積が大きいため、粉体の飛散や、生体表面、生体内での影響等において、一般的な微粒子と...